夜明けまで眠らない

0

    大沢氏「夜明けまで眠らない 」を読了する。

    内容は、タクシー運転手の久我は、血の匂いのする男性客を乗せた。
    かつてアフリカの小国で傭兵として戦っていた久我の同僚らしい。
    客は車内に携帯電話を残して姿を消した。
    その携帯を奪おうとする極道の手が迫り、
    久我は縁を切ったはずの激しい戦いの中に再び呑まれていく。。。

    というもの。

    海外の移動時間用に購入したけど、数ページチラ見したら

    結局、最後まで読んでしまいました。。。

    次の展開に引き込まれて我慢できなくなるタイプの小説でした。

    こういうタイプの小説だと海外のホテルで読み終わるまで

    食事も遊びもホテル内で過ごしてしまうので、先に読みきって

    おいて良かったです!!

     


    たった一人の生還

    0

      佐野氏「たった一人の生還 」を読了する。

      内容は、1991年12月29日午後8時ころ、小笠原諸島沖で、

      暴風雨のために外洋ヨットレースに参加していた「たか号」

      が突然転覆してしまった。巨大な崩れ波だった。

      そして艇長の死。

      残された6名は、救命ボートに乗り移り、あてどない漂流がはじまる。

      しかし、クルーは衰弱して、次々に死んでしまう。

      27日間にわたるこの壮絶な闘いは、たった一人生きて還ってきた

      著者が、仲間たちのために書き残した鎮魂の記録である。。。

      というもの!

      ヨット歴50年の友人に借りた本である。この亡くなった人を含め

      レースには多くの友人がいた話を聴いていたので、何度もこの本を

      読んだのか、だいぶ擦れていた。

      本物の話は臨場感が半端でなく、一気読みをした。そしてこの本は

      大切な友人にも読んでほしいと思ったので船仲間には、新たに買って

      ギフトをしようと思いました。

       


      それでもわたしは山に登る

      0

        田部井氏「それでもわたしは山に登る」を読了する。

        内容は、世界初の女性エベレスト登頂から40年を迎えた

        登山家が、つぶさに振り返る「山とともに歩んだ人生」。

        突然のがん告知。抗がん剤治療後、手術。

        そして点滴の合間に副作用でしびれる足で山に登り、

        講演や執筆をこなした。生きているかぎり前進あるのみ!

        となっている。

        ずっと積ん読になっていた本だけど、今月は自分の中で積ん読

        撲滅キャンペーンをしていたので無事、読了できた。

        積ん読の中でこの本を読めて良かった、と心底思ったナンバー1

        の本でした。歳を頂いてもその気になればずっと人生って

        楽しくておもしろくできるんだな、というのが自身のおじいさん

        像を描かせてくれました。ちなみに楽しい自身のおじさん像は

        所ジョージさんです!

         


        帰去来

        0

          大沢在昌氏「帰去来」を読了する。

          内容は、警視庁捜査一課の“お荷物”志麻由子は、連続殺人犯

          の捜査中に、何者かに首を絞められ気を失う。

          目覚めたのは異次元の「光和26年のアジア連邦・日本本共和国

          ・東京市」だった。もう一人の自分は異例の出世をした

          “東京市警のエリート警視”。闇組織からは命を狙われ、警察内部

          でも汚職警官の摘発など、非情な捜査方法が非難を浴び、

          孤立無援であることを知る。

          戸惑いながらも彼女は、“エリート警視・志麻由子”となって捜査

          を継続するしか方法がなかった…というもの!

          構想がおもしろく、直ぐにのめりこむことができた。おかげで

          睡眠不足を久しぶりに愉しむ事ができた大沢本でした!!

           


          ミッドナイトラン

          0

            樋口氏「ミッドナイトラン」を読了する。

            内容は、みんな死んでるはずだった!練炭集団自殺を

            実行寸前の男女五人組。突然でくわした、ヤクザに

            追われる少女を助けるが、誘拐を疑われ警察に

            指名手配されてしまう。追っ手のヤクザから無数の

            弾丸の雨あられ、パトカーからは包囲されても、

            奴らはとことん走り続ける。

            痛快無比なジェットコースターノベル。。。

            となっている。

            樋口氏は山岳ノベルのイメージでいたから、初っ端の話の

            スタートが丹沢の山だったので、そこから山の中への展開

            を期待したけど、がっつり街中の話しでした。

            でもそれはそれでおもしろかったです!!

             


            ダブル・トラップ

            0

              大沢氏「ダブル・トラップ」を鑑賞する。

              内容は、政府機関の優秀な諜報員でありながら、裏切り者

              のレッテルを貼られ、組織を追われた男・加賀哲。

              高級クラブの経営者として静かな人生を送っていた彼のもとに

              助けを求める声が録音された一本のカセットテープが届いた。

              声の主は共に組織を追われた同僚・牧野。そして加賀自身も

              何者かに襲われた。見えざる敵の目的は?

              襲われた牧野の住む四国へと向かう加賀の胸に、過去の苦い

              事件が蘇り…というもの!

              ここのところ、大沢氏の溜まっていた本をどしどし読んでいる。

              その中の1冊。やっぱりこういった諜報員モノは嵌ると

              おもしろい。友人も嵌りつつあるので、この本も廻してみよっと!

               


              精神筋力

              0

                白石氏「精神筋力」を読了する。

                内容は、「海のパリダカ」をはじめ、外国人のなかで激しい

                レースを果敢にたたかい、「単独無寄港世界一周」を3度実現

                している著者。 その「海洋冒険家」から贈られる、元気がでる

                メッセージ。 「迷ったらやめる選択肢もある。チャンスは必ず来る」

                「肉体と精神を鍛えて常に準備を怠らないこと」

                「やらないほうがいい場合もある」 海洋冒険家として幾多の困難を

                乗り越えてきた著者が、海のうえだけでなく、世間の荒波のなかで

                どうしたら生き残れるかの判断力、己に打ち勝つ精神筋力の鍛え方を

                平易に語る。。。というもの!

                白石さんの本は2冊目となったが、2冊とも読後に「読んで良かった」

                と素直に思える本でした。思わず、友人に進めたくなる本でした!!

                 


                覆面作家

                0

                  大沢在昌氏「覆面作家」を読了する。

                  内容は、ある日、作家の「私」に接触してきた真野と

                  名乗る正体不明の男。彼が語る内容を小説にして欲しい

                  と言うが。(「幽霊」)、学生時代の友人が語る、携帯が

                  圏外になり思いもよらぬ人物が集う「村」の秘密。(「村」)

                  キャバクラの勤め終わりの女性を、家まで車で送り届ける

                  ドライバーは何を隠しているのか。(「確認」)など、どれも

                  が読了後、虚実の有無をいやが応にも考えさせられる

                  ミステリアスな作品集。。。となっている!

                  久しぶりに本屋で大沢本を数冊購入し、小説にはまろうと

                  しようとした1冊。短編集は久々だけど、次から次へと

                  読み進められるので良かったです。次冊の大沢本に入ります!

                   


                  魚屋三代目の魚レシピBEST100

                  0

                    魚屋三代目の魚レシピBEST100」を読了する。

                    内容は、親切なブログが大好評! 魚を扱うプロ『魚屋三代目』が

                    BESTレシピを一挙公開!
                    ●三代目の特選レシピ
                    サーモンのチーズinハンバーグ
                    かじきまぐろのエスニックステーキ
                    さばのカレーグラタン
                    あじとズッキーニの重ね焼き
                    あさりのカレースープ
                    などなど
                    ●魚別三代目の定番おかず
                    ●三代目の魚のご飯と鍋もの
                    ●三代目の魚の絶品つまみ

                    となっている。友人達と釣りの後の魚をよりおいしく頂こうと

                    料理の勉強をしよう、となり早速料理本を数冊購入した。

                    その内の1冊。船の上で食せる料理を中心に学んでいこうと

                    日々、試しています。そんな時間が異様にたのしい。。。

                     


                    大西洋漂流76日間

                    0

                      大西洋漂流76日間」を読了する。

                      内容は、1982年2月4日深夜、嵐の大西洋上でキャラハン

                      の小型ヨットは突然沈没した。この時から海洋史上に

                      残る壮絶なサバイバルが始まった。

                      救命イカダに逃れた彼は、飢えと渇きに苦しみつつも、

                      手製のモリで魚を獲り、頼りない蒸留器で飲み水を確保。

                      だが漂流生活はいつ果てるともなく続き、死は目前に

                      迫ってきた…というもの!

                      マリーナで先輩ヨットマンに教わった本で大好きな

                      椎名誠氏の帯で更に簡単に読むことになった。

                      実在の話で、遭難者の90%が3日以内に死んでしまうと

                      いう海難事故から奇跡の生還をとげたヨットマンが綴る

                      極限の手記は、サバイバル的にも船乗り的にも

                      ワクワクして読み進められるこういう経験談が、将来の

                      自身の冒険に役立つ事だろう。。。

                       


                      calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << August 2019 >>
                      Yahoo! news
                      クリック募金
                      お家でお買物
                      今なら大量ポイント付
                      expedia!
                      ◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+5,000円クーポン』!!
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM