アルケミスト

0

    パウロ氏「アルケミスト」を読了する。

    内容は、羊飼いの少年サンチャゴは、アンダルシアの

    平原からエジプトのピラミッドに向けて旅に出た。

    そこに、彼を待つ宝物が隠されているという夢を信じて。

    長い時間を共に過ごした羊たちを売り、アフリカの砂漠

    を越えて少年はピラミッドを目指す。

    「何かを強く望めば宇宙のすべてが協力して実現する

    ように助けてくれる」「前兆に従うこと」少年は、

    錬金術師の導きと旅のさまざまな出会いと別れのなかで、

    人生の知恵を学んで行く。。。というもの!

    アマゾンでベストセラー1位になっていたので驚いた。

    まあ、その位評判の高い本なんだね。様々な教えが

    散りばめられていて、掴める人には非常に善い本です!

     


    アジア「罰当たり」旅行

    0

      ゴンザレス氏「アジア「罰当たり」旅行」を読了する。

      内容は、TBSで放送され圧倒的な人気をほこる

      「クレイジージャーニー」。
      その中でも危険地帯の取材をする丸山ゴンザレスは高い

      人気を集めている。2007年に文庫化され、大ヒットとなった

      丸山ゴンザレスの処女作に、新たなエピソードを大幅に追加し、

      改訂版として再刊行!実に全体の3分の1以上を加筆修正。
      「クレイジージャーニー」で丸山ゴンザレスを知った人は

      もちろん、旧版を読んでいるファンも再び手を伸ばして

      もらえる1冊。。。となっている!

      なんだか海外に出るようになった頃の淡くも懐かしさを感じる

      本となっている。友人と後輩に廻してみよっと。。。

       


      スパイは泳ぎつづける

      0

        サンデル氏「スパイは泳ぎつづける」を読了する。

         

        内容は、気をつけろ、おまえを見張ってる連中がいるからな

        兵役についていた頃の旧友から届いた一通のメールが、一介の

        学生に過ぎないムーディを謎めいた事件に巻き込む。

        目前で友人が射殺され、何者かに追われた彼は欧州議会で働く

        元恋人のクララに助けを求めた。ブリュッセルからパリ、

        そしてオランダから厳寒のスウェーデンへと続く必死の逃避行。

        というもの。

        イアン・フレミング氏を中心に海外のスパイ小説は好きで

        読み込んでいる方だけど、よくも悪くも「普通」な感じでした!

        ちょい期待しすぎたせいなのかなーーー

         


        マンガ BLUE GIANT

        0

          石塚氏「BLUE GIANT」全巻を読破する。

           

          内容は、ジャズに心打たれた高校3年生の宮本 大は、川原で

          サックスを独り吹き続けている。雨の日も猛暑の日も毎日

          毎晩、何年も。「世界一のジャズプレーヤーになる…!!」
          努力、才能、信念、環境、運…何が必要なのか。
          無謀とも言える目標に、真摯に正面から向かい合う物語は
          仙台、広瀬川から始まる。 。。というもの。

          石塚氏の「岳」ではまり、意識すると「BLUE GIANT」の

          名前をラジオや雑誌で目にし、迷わず全巻購入し、続編版の

          BLUE GIANT SUPREME 」も全巻購入し、読んでみたが

          やっぱり、いい。このマンガの影響でソニーロリンズや

          ジョンコルトレーンなどなどを、焚き火の時間に愉しむ様に

          なる。始めてジャズの深みに入り込めるキッカケになったので

          良いマンガでした。早速、友人に廻しました。。。

           


          悪口の技術

          0

            ビートたけし氏「悪口の技術」を読了する。

             

            内容は、アメリカ、中国、北朝鮮。銀行、役人、上司

            に女房、おまけに息子…。全部向こうが言いたい放題。

            沈黙は金、じゃない。正しい「罵詈雑言」教えます―。

            “毒舌の第一人者”が贈る、強力な一冊。

            会社で、家庭で、また外交でも、どう逆襲すればいいのか

            を分りやすく解説。売り言葉に買い言葉、きれいに言い

            返す術、こっそり伝授いたします。。。となっている!

            何となく流し読みするつもりだったのに項目ごとの変化

            でガッツリ読み込んだところは、良い本だったのだろう。

            別の本もやはり購入してみよう、という気分になりました。

             

            ROPでは、子供の虐待が無い世界に近づけるために

            オレンジリボンに追加寄付を実施しました。


            探偵倶楽部

            0

              東野氏「探偵倶楽部」を読了する。

               

              内容は、「お母さん、殺されたのよ」―学校から帰って

              きた美幸は、家で母が殺害されたことを知らされる。

              警察は第一発見者である父を疑うが、彼には確かな

              アリバイがあった。しかしその言動に不審を抱いた美幸は、

              VIP専用の調査機関“探偵倶楽部”に調査を依頼する。

              探偵の捜査の結果、明らかになった意外な真相とは?

              冷静かつ迅速。会員制調査機関“探偵倶楽部”が難事件を

              鮮やかに解決。。。となっている。

              東野作品が好きな人には、どの作品も及第点ラインを

              超えてくるので安心して手にとれるというメリットが

              あるんだよね。これもそんな安定ラインだったような

              気がします。こういう題名の本だと読後、自分も探偵に

              なろうと思うぐらいの作品がうれしんだけど、ね。

               


              Dの遺言

              0

                柴田氏「Dの遺言」を読了する。

                 

                内容は、戦時中、軍需省の要請により立法化され、

                それに基づき皇室からも供出されたダイヤモンドがあった。

                その量、32万カラット。戦後は日銀に保管されていたが、

                その内20万カラットが占領のどさくさの中に消失。

                GHQのアメリカ軍将校が盗み出したとも、日本の

                政権運用資金に使われたとも言われていた。

                東大教授にして歴史作家・浅野迦羅守は、戦後の特務機関

                亜細亜産業に勤めていた曽祖父たちから、消えたダイヤの

                在り処を示す暗号文の遺言書を託された。

                しかし、捜索を開始するや何者かからの脅迫を受け、やがて

                敵の襲撃が…というもの!

                前作の「Mの暗号」の続編だね。この宝物探しゲーム的な

                感覚を味あわせてくれるこの手の本は大好きです。

                エンタメだと認識すれば、とても楽しめる1冊なのでこれも

                前回の「Mの暗号」に続き同じ友人に贈りたいと思います。

                 


                神奈備

                0

                  馳氏「神奈備」を読了する。

                   

                  内容は、救われるのは、信じる者か、信じぬ者か。

                  霊山・御嶽の麓の町で、悲惨極まりない人生を送ってきた

                  少年、潤。山に棲まう神に会い、生きることの意味を

                  問いたい…。積年の切ない望みを胸に、潤は誰もいない

                  山へひとり姿をくらませてしまう。そんな潤を、強力の孝

                  が思わぬ理由で捜索することになる。神を求め、信じる潤。

                  長く山で暮らしながら、神を信じぬ孝。

                  恐るべき大自然の猛威に翻弄されながら、二人が熱く命の

                  炎を燃やす―というもの!

                  クレイジージャーニーなんかに出ている山岳登山家などを

                  見ていると本物の冒険者観を垣間見る事ができて、いたく

                  憧れる。そんな擬似的な体感をできるのが、この小説の様

                  な気がする。臨場感を得て、食事の睡眠の必須性などは

                  手に汗を握る思いがした。。。

                   


                  怪談

                  0

                    柳氏「怪談」を読了する。

                     

                    内容は、残業を終え帰路を急ぐ赤坂俊一が真っ暗な

                    坂道をのぼる途中、うずくまって泣いている女を

                    見かけた。声をかけると、女はゆっくりと向き直り、

                    両手に埋めていた顔をしずかに上げた―その顔は

                    (「むじな」)。ありふれた現代の一角を舞台に、

                    期せずして日常を逸脱し怪異に呑み込まれた

                    老若男女の恐怖を描いた傑作6編。。。

                    となっている!

                    恐いものは、その名の通り怖いもの見たさで定期的に

                    ついつい見てしまい、その印象から想像力豊かになり

                    海外のホテルの一人部屋での就寝の際に思い出し、嫌な

                    思いをしてしまう、、、だから見なければいいのに、

                    恐いもの同好会に参加している手前、会長に呼ばれると

                    恐い動画、恐い映画、そして富士の樹海での怪談などなど

                    に参加してしまうのだ!少々、普段から免疫をつけておこう

                    と手に取った本だけど、実体験の恐怖度が高くて、恐さ

                    だけでいうと物足りなかったかな!

                     


                    COPY 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子

                    0

                      内藤氏「COPY 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」を

                      読了する。

                      内容は、鑑識官・三木と麗華の結婚式も束の間、比奈子らに

                      事件に知らせが入った。心臓が刳り抜かれた2遺体が八王子の

                      廃ビルで見つかったのだ。一昨日も日本橋で同様の3遺体が

                      発見され、現場には血痕で「魔法円」で描かれていた。

                      12年前と30年前の未解決事件との類似を聞かされる比奈子。

                      同じ犯人が再び活動しているのか?そして保が身を隠す

                      センターでは少年、永久がある発見をしていた…

                      大人気警察小説シリーズ第9弾。。。となっている。。。

                      シリーズ全て読了しているけど、今回もよかったね。いよいよ

                      次作で完結なのかな、当然読むから、愉しみだなーーー

                      読書専門の場所を基地に作って、もっともっと読書を

                      愉しんでいきたいなーーー

                       

                      ROPでは、16年寄り添った愛犬が10月に旅立ったこともあり

                      殺処分ゼロの社会を目指して動物愛護会を通じて寄付を実施しました。


                      calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      2425262728  
                      << February 2019 >>
                      Yahoo! news
                      クリック募金
                      お家でお買物
                      今なら大量ポイント付
                      expedia!
                      ◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+5,000円クーポン』!!
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM