船の上架

0

    本日は友人ともどもマリーナにやってきて、少々船を流した後に

    船の上架をする。

    久々だったので、海流の流れの速さもあったが、船を出すときに

    ぶつけそうになったよ…友人が一緒だったのでボートフックでしっかり

    突き放し船をぶつけることはなかったけど、久しぶりだとカンがにぶるね。

    今後はちょくちょく船に泊りに来たりしよっと。

    昨年は海温が高かったこともあり、藤壺関連が船底にびっしりとつく

    船が多く、上架しているひとで満杯だった。

    船底を磨き、シャフトをみがいて高圧洗浄機で船体も綺麗にして

    気分がすっかりよくなった。

    土日にかけて整備もしっかりやって、春先に向けて調子のよいエンジンと

    デッキまわりも綺麗に磨いて、今年はいろいろな人を招きながら

    定番の海の上でハワイアンを聴きながらパスタをほおばり、ビールと

    ワインで流し込む。。。そんな1年にしよっと。。。

     


    夢をかなえるゾウ

    0

      水野氏「夢をかなえるゾウ」を読了する。

      内容は、「成功法則書を読んでも人が成功しないのはなぜか?」

      この疑問に対する1つの解答を用意したのが本書です。
      主人公は「人生を変えよう」と思っているけど、何も変えられない

      普通のサラリーマン。そこへある日突然、ガネーシャというゾウの

      姿をした神様が現れ、主人公の家にニートとして住みつき、ゲーム

      をしては寝るだけの怠惰極まりない生活を始めます。
      しかしガネーシャは自信満々にこう言います。

      「今からワシが出す簡単な課題さえこなしていけば、

      お前は確実に成功する――」。。。というもの。

      以前、読んだことがあるが時間の経ったいま読んだらどんな感想なの

      だろう、そして年下の幼いスタッフに読ますにはこんな本かな、と

      思い購入した。年下の幼いスタッフにちょうどいいと思いました。

      パート2、3が出ていたのを知ったので両方とも購入しました!

       


      嘘八百

      0

        映画「嘘八百」を鑑賞する。

        内容は、大阪・堺。千利休を生んだ茶の湯の聖地に、大物狙いで

        空振りばかりの目利き古物商・小池則夫(中井貴一)がお宝を

        探しにやってきた。出会ったのは、腕は立つのに落ちぶれくすぶって

        いた陶芸家・野田佐輔(佐々木蔵之介)。

        ある大御所鑑定士に一杯食わされ、人生の出端をくじかれた二人は

        結託し、“幻の利休の茶器”を仕立て、仕返しついでに一攫千金を狙う。

        それは、家族や仲間、大御所鑑定士、さらには文化庁までも巻き込む、

        大騒動に・・・というもの!

        年を戴くようになるにつれて、絵画や器、工芸品や民芸品にも興味を

        持てるようになってきた。きっとそこにあるモノに対してというよりも

        モノの周辺にいた人や人の思いにアクセスできるようになってきた

        からなのだと思う。

         


        じゃがいも種植え

        0

          今年もじゃがいもの種芋が市場に出始めた。

          早速、そのなかからチョイス。

          今回はジャガバター狙いの「男爵」に決定。

          焚き火で焼きこんだジャガイモにバターを落としスパイスをかけると

          カニを食べているが如く、だんまりとなり、一目散に食してしまう。

          それに畑で育てているミントが育てば、フレッシュモヒートも男爵に

          合わせられる。

          春先にはまた一つ、幸せの時が待っているという事だ!

          不思議と育てた作物は、気分的な問題が大多数なのだろうが、格別に

          うまい。

          そんな思いを多くの子供たちにも伝えたいなーと思うけど、自分が

          小さい頃も、現在の小さい子たちも幼稚園や小学校でその様な芋ほりを

          しているんだよね・・・記憶が薄いなー

          やっぱり多くの大人たちに伝えるべきだな、うん。

           


          奇跡の2000マイル

          0

            映画「奇跡の2000マイル」を鑑賞する。

            内容は、砂埃が舞うオーストラリア中央部の町アリス・スプリングス。

            うまくいかない人生に変化を求め、家族や友だちから離れて、

            たったひとり都会からこの町にやってきた24歳の女性ロビン。

            彼女がこの地を訪れた目的は、とてつもなく広大な西部の砂漠地帯を

            踏破し、インド洋を目指す冒険の旅に出ること。

            町のパブで働きながら牧場でラクダの調教を学び、旅の準備を整えた

            ロビンは、荷物持ちとなる4頭のラクダと、いつも心の支えになって

            くれる愛犬を引き連れて、いよいよ町を出発…というもの!

            20代の頃、上ばかりを見ていて気付くと毎日朝から晩までコンクリート

            に囲まれた中で蠢いていた時、ふとした瞬間にどーしようもなく旅に

            出たくなり一人で時には沢木耕太郎的バックパッカー、自転車でお遍路

            台湾で働きながら2年の旅などなどを実施してきた。自論だが人工物に

            囲まれていると自然の中にいるよりも心を亡くしてしまうのだと思う。

            「忙しい」という字はそう書くんだよ、と叔父様に言われたことがある。

            だからこの映画にも感情移入ができて、何てことないシーンでも

            頷きながら観れました!!


            騎士団長殺し

            0

              村上春樹氏「騎士団長殺し」を読了する。

              内容は、その年の五月から翌年の初めにかけて、私は狭い谷間の

              入り口近くの、山の上に住んでいた。

              夏には谷の奥の方でひっきりなしに雨が降ったが、谷の外側はだいたい

              晴れていた……それは孤独で静謐な日々であるはずだった。

              騎士団長が顕(あらわ)れるまでは。。。というもの!

              2017年2月の発売だったんだなー、当時発売と同時に買ったのに

              気づくと2020年になっての読了となってしまった。

              まあ、でもクリアできたから、いいか!

              この本のおかげで村上春樹氏の別の著作も読んでみようという気に

              なったからね。

              読み終わった後の騎士団長の影がとまりません(笑)

               


              2020年 初焚火

              0

                友人と基地の掃除がてら、焚火を勤しみにきた。

                想像以上に芝生とデッキ部分、畑の道は落穂ひろい状態!

                落ち葉を手分けして集め、この落ち葉であつあつの珈琲を沸かし

                炎の暖かさをいただこうと目論めば目論むほど、しっかり掃除を

                することができた。

                薪割りもこなすと、火にあたらなくてもじっとり汗がにじんできた。

                一服つきながら、空を眺めると月が煌々と光を発し、その明るさに

                気圧されるようにオリオン座が時めく。

                でもオリオン座のペエテルギウスの明るさは、肉眼で見ても

                弱っているように見えた。今度、望遠鏡でしっかり眺めてみよっと!

                さーて、焚火で沸かしたゲイシャ珈琲は、格別でした。今日は寒いので

                甘い珈琲を飲みたく、日本で初めて珈琲のために開発された砂糖

                ロザッティをいれて3杯も飲んでしまった!

                やっぱり焚火は最高だ、今年も焚火にはお世話になります。

                 


                移動都市/モータル・エンジン

                0

                  映画「移動都市/モータル・エンジン」を鑑賞する。

                  内容は、たった60分で文明を荒廃させた最終戦争後の世界。

                  残された人類は空や海、そして地を這う車輪の上に移動型の都市で

                  創り出し、他の小さな都市を“捕食”することで資源や労働力を奪い

                  生活している。“都市が都市を喰う”、弱肉強食の世界へと姿を変えた

                  この地上は、巨大移動都市“ロンドン”によって支配されようとしていた。

                  他の都市を次々に飲み込み成長を続けるロンドンを前に、小さな都市

                  と人々が逃げるようにして絶望的な日々を送る中、一人の少女が

                  反撃へと動き出す。。。というもの!

                  期待してみなかったせいもあり、いやーおもしろかったね。

                  女性が主人公で一人で巨大なものに立ち向かう映画がすきなせいで

                  この映画も合格。


                  鉄鍋粥を食す

                  0

                    いろいろなアニメの食事シーンで自分もいつか食べてみたいと思うもの。

                    3位:もののけ姫のジコ坊の特製鉄鍋粥

                    2位:ラピュタのトースト

                    1位:ギャートルズのかぶりつき肉

                    本日は3位のジコ坊の特製鉄鍋粥を作って食した。

                    アシタカとジコ坊の食事シーンを再度見直し、自分のアレンジを加える。

                    お米に玄米をまぜてそのまま鉄鍋に置き、あえて洗わない。

                    水を目分で一合に対して700mℓの水をいれる。

                    その際にホンダシで下味を作り、スパイスを少々いれて火にかける。

                    しばしほったらかしにして、炊き上がり5分前にニラを大量にいれ

                    味噌を少々載せ、混ぜてできあがり。

                    折角なので火を囲んで外で食したが、これがうまいのなんの。

                    もうファンになるくらい。。。勿論、人間食べたいものを食べるのが

                    一番うまいから、という事もあるのだが・・・

                    自分のレパートリーにしよっと。今日の食事も大満足!!

                     


                    探偵の鑑定2

                    0

                      松岡氏「探偵の鑑定2」を読了する。

                      内容は、暴力団・獅靭会の罠に玲奈たちが気づいた時はもう遅く、

                      莉子は鑑定店から誘拐されていた。古巣の獅靭会に敢然と

                      立ち向かう須磨。莉子も人の死なない世界から、玲奈と同じ正義

                      も悪もない世界に引きずり込まれてしまうのか。

                      『万能鑑定士Q』と『探偵の探偵』、松岡圭祐の二大シリーズ、

                      ここに完結。。。となっている!

                      『水鏡推理』水鏡瑞希、『特等添乗員α』浅倉絢奈も登場するので

                      松岡氏の著作ファンにはテンションがあがること間違いなし!

                      何となく、この本を読了してしばらくは松岡氏の著作を離れられる

                      気がします。ちょっと違う趣向のものを読み始めようと思います。

                       


                      calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << January 2020 >>
                      お家でお買物
                      今なら大量ポイント付
                      expedia!
                      ◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+5,000円クーポン』!!
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM