<< くちびるに歌を | main | ガガーリン 世界を変えた108分 >>

大雨闇登山

0

    大雨の昼間の登山は練習し、夜の晴れた闇登山も終了したのであわせた

    大雨闇登山の練習をカヌー仲間と実行するべく夜12:00に集合し

    新たなソロテントの建て込み練習をしたのち、実行。

    始めは軽口をたたいて夜景が綺麗だね、などと、はしゃぐが登山口前に

    役所の熊目撃情報などを示したあと、皆、熊追い払いようの鈴を装着する始末。

    やはり大雨で視界がわるく、夜中の2:00スタートなのでヘッドライトを

    消すと30センチ先も見えず、またしっかりガスっているので3重苦。

    参加者の中で2名は昼間に何度かこのコースで登山をしているにも関わらず

    登山口が見つからず(正確には通り過ぎる)70分ほど山の中を彷徨う。

    結局、さすがにおかしいと、引き返して無事登山口を発見し、スタート。

    大雨闇登山の洗礼をうける。

    石はすべるし、土はぬかるみ、蛇やガマガエル、虫たちも盛大に蠢き

    中途の休憩でも座って珈琲をのめば、足元から蛭がめっぽう登ってくる。

    おちおちゆったり休憩もとりずらく、ゆっくりながらも目的の山頂に到着。

    行動食や水分はこまめにとっていたが、参加者の一人がダウンし、しばし

    山頂で横になって休ませる。その人間の荷物も私がかついでの下山となったので

    良い訓練ができました。8時間弱、山に籠っていたのでマイナスイオンは

    充分堪能できました。この後、カヌーに行く予定でしたが、さすがにダウン者

    がでたので帰宅となりました。いやー愉しい訓練な1日でした!!

     


    コメント
    コメントする









    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    本を探す
    アウトドア
    DIYガーデン
    PC周辺機器
    Primeビデオ
    selected entries
    categories
    archives
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM