<< 船で月見 | main | 車の整備 >>

スポットライト 世紀のスクープ

0

    映画「スポットライト 世紀のスクープ」を鑑賞する。

    内容は、暗闇にひときわ輝く、希望の光- 2002年1月、米国の新聞

    『ボストン・グローブ』が、カトリック教会の信じがたい実態を報じた。

    数十人もの神父による児童への性的虐待を、教会が組織ぐるみで

    隠蔽してきた衝撃のスキャンダル。その許されざる罪は、なぜ長年黙殺

    されたのか。《スポットライト》という名の特集記事を担当する記者たちは

    いかにして教会というタブーに切り込み、暗闇の中の真実を探り

    当てたのだろうか?。。。というもの。

    本当のジャーナリズムがあった時代ともいうべき、かっこいい記者の闘いです。

    人間が必ず間違いを犯す生き物である以上、ジャーナリズムも間違いを犯す

    のは至極当然なんだけども、謝罪をすることができる企業体、人が少ない

    気がする。自身や家族、友人、仲間は人間社会の真っ当ができるように

    したいし、そうでない企業体や人は周囲に置かないようにしてきた。

    そういった真っ当を繰り返していくと成長が目に見えるものです。

    良い映画をみれました!


    コメント
    コメントする









    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    本を探す
    アウトドア
    DIYガーデン
    PC周辺機器
    Primeビデオ
    selected entries
    categories
    archives
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM