<< 桜並木ツーリング | main | 基地の整備 >>

もぐら新章-波濤

0

    矢月氏「もぐら新章-波濤」を読了する。

    内容は、沖縄南部開発の利権を求め、暗躍するいくつもの影。

    張り巡らされる黒い罠が、もぐらの血が覚醒した竜星に襲いかかる!
    座間味組を解散に追い込んで一年余、「もぐら」こと影野竜司の血を

    引く竜星は平穏な日々を送りながら、自らの生きる道を模索していた。

    家族や周りの大人たち、そして親友の真昌さえも、悩みを抱えた竜星

    の目にはまぶしく映るのだった。
    その頃、沖縄南部開発を巡って不穏な噂が流れていた。

    楢山ら沖縄県警が警戒するなか、座間味組の伝説の武闘派ヤクザとして

    恐れられた綱村啓道が、二十年ぶりに刑務所から出所しようとしていた…
    新たな戦いのなかで、竜星や真昌は何を見、何を思うのか。。。

    というもの!

    このシリーズは読破しているので安定の楽しい読書タイムを過ごせて

    うれしい限りです。いまはインプットの時間なんだな、と思い

    どしどし映画、本、ドラマを見ていく時期なのだろう。。。

     


    コメント
    コメントする









    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    本を探す
    アウトドア
    DIYガーデン
    PC周辺機器
    Primeビデオ
    selected entries
    categories
    archives
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM