<< あん | main | 居眠り磐音 >>

宝島

0

    スティーブンソン氏「宝島」を読了する。

    内容は、港の宿屋「ベンボウ提督亭」を手助けしていた

    ジム少年は、泊まり客の老水夫から宝の地図を手に入れる。

    大地主のトリローニ、医者のリヴジーたちとともに、

    宝の眠る島への航海へ出発するジム。

    だが、船のコックとして乗り込んだジョン・シルヴァーは、

    悪名高き海賊だった…というもの!

    宝探し本を探していて見つけた本。キングソロモンの秘宝と共に

    当時、とても人気だったという宝探し本を楽しみに読んだ。

    ちょっと自分のイメージしていた本とは違ったけど、これはこれで

    いいのかな。柴田哲孝氏の財宝探し的なのを期待していると

    違うけど、シンドバット的な感じを期待すると嵌りそう。

     


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Yahoo! news
    クリック募金
    お家でお買物
    今なら大量ポイント付
    expedia!
    ◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+5,000円クーポン』!!
    selected entries
    categories
    archives
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM