<< エンジン整備 | main | 羽田空港チャリ >>

血路の報復 傭兵代理店

0

    渡辺氏「血路の報復 傭兵代理店」を読了する。

    内容は、寺脇京介が目の前で凶弾に倒れた―自責の念から

    単独で犯人グループを追うも、ドイツで拉致された明石柊真。

    からくも脱出に成功し、狙撃手の情報を得た柊真は南米に

    向かうが…。

    一方、別ルートで捜査していた藤堂浩志らも南米へ。

    京介はなぜ殺されねばならなかったのか。

    謎の組織“クロノス”の正体とは?

    狙撃手を追い詰めたその時、リベンジャーズに最恐の罠が・・・

    というもの!

    もうこのシリーズは全巻読破しているが、シリーズものは長くなると

    だれてくるけど、これはまだまだ全快で読めるのでうれしいです。

    次回作も期待!!

     


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    本を探す
    アウトドア
    DIYガーデン
    PC周辺機器
    Primeビデオ
    selected entries
    categories
    archives
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM