<< 僕は人生についてこんなふうに考えている | main | 青葉台駅チャリンコ2分 >>

麻雀放浪記2020

0

    映画「麻雀放浪記2020」を鑑賞する。

    内容は、1984年に和田誠監督で映画化された阿佐田哲也の

    ベストセラー小説「麻雀放浪記」を、主人公が1945年から

    2020年にタイムスリップするという大胆なアレンジを加え、

    斎藤工主演&白石和彌監督で再映画化。

    新たな世界大戦の勃発により、東京オリンピックが中止となった

    2020年の東京。人口は大幅に減少し、AIに労働が取って

    代わられた結果、失業者と老人が街にあふれていた。

    そんな荒廃した東京に、坊や哲が1945年の戦後復興期の時代

    からタイムスリップしてやってくる。。。というもの!

    阿佐田哲也氏の小説も好きだし、和田誠監督での初期のものも

    何とも言えず印象深い映画だった。そんな中、現代の放浪記とも

    いうべきこの作品を期待して観ましたが・・・浅いし薄いし

    酷いね、さすがにこの映画は!でも「酷い」に焦点をあててみると

    笑えてきます。。。そういう見方ができる人意外はナシだね!!

     


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    Yahoo! news
    クリック募金
    お家でお買物
    今なら大量ポイント付
    expedia!
    ◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+5,000円クーポン』!!
    selected entries
    categories
    archives
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM