<< タヌキチとの触れあい | main | 自転車友達 >>

ひかりのあめふるしま屋久島

0

    田口氏「ひかりのあめふるしま屋久島」を読了する。

    内容は、「私が自然に興味を持ち出したのは30歳を過ぎて

    からだった。それまで、アウトドアなどというものには

    まったく興味がなく、毎晩ネオンの海にダイブして二日酔いの

    頭に迎え酒」―仕事に疲れ、海と森と川以外には気のきいた

    ものは何もない屋久島にやってきた著者は、美しい自然や

    不思議な出会いによって運命が激変した。

    魂の物語に誘う旅エッセイ・・・となっている。

    屋久島のことを調べているとある雑誌の中でこの本が紹介されて

    いたので即、購入し読みはじめました。ちょっと屋久島に触れ合う

    ことでのソウルのことや実際のオススメマップと内容は

    盛りだくさん。友人と屋久島を1周しよう、という企画があがっているので

    前もって、地理、歴史などなどはいれておこうと読みましたが

    それ以上のものを感受することができました!

     

     


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    本を探す
    アウトドア
    DIYガーデン
    PC周辺機器
    Primeビデオ
    selected entries
    categories
    archives
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM