<< ライオン・キング | main | ひかりのあめふるしま屋久島 >>

タヌキチとの触れあい

0

    タヌキチたちにもいろいろな顔つき、性格があることをよーく

    学びました。やたらと警戒をするモノ、人懐っこいモノ

    鼻がのびているもの、ペシャンコのもの・・・

    その中で人懐っこい私の呼び声に反応して、すぐによってくるもの

    その子をかわいいこちゃんと名づけ、餌をやりながら、水をやりながら

    頭を撫でてやると初めのころは、その手を噛もうとしてきたが

    40日ほど経つとさすがに慣れてきたのか、頭を撫でても許し、

    永遠と撫でさせてくる。なんとも憎めず、ぎゅっとしたくなるほど

    愛くるしくかわいい。クセになるのに時間がかからなかった。

    いい加減タヌキチの食事代も年間18万×8年(狸の平均寿命)144万

    だけは施設に渡さなきゃいけないから、これを定点で観測して

    しっかりと稼がなければ!

    でも気持ちはこの40日ですでに50万円分ほどの幸福を得ている!

    さーて、こいつらのためにも稼がなくては!

     


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    本を探す
    アウトドア
    DIYガーデン
    PC周辺機器
    Primeビデオ
    selected entries
    categories
    archives
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM