<< 築地魚河岸三代目 | main | 大西洋漂流76日間 >>

カクテルにはまる

0

    船でのもてなしをもう1歩前に進めるために友人のクルー

    と話し合って、カクテルを数種配備することにした。

    まずはシェーカーなどなどを買い込み、3種限定で考える

    ことにする。

    その3種は夏に向けて、キューバから「モヒート」これは

    ミントの香りが涼しげでキューバ葉巻とも「国」繋がりで

    合わせるという理由。次に「ソルティードッグ」これは

    スラングで「甲板員」という意味があることから、海には

    もってこいであることから採用。そして最後にやっぱりあの

    映画007から「ウォッカマティーニ」のシェークバージョン。

    何か思い悩んだときにしっとり飲むジェームスボンドの

    イメージが強く、相談事や会議を海上でやったときの最後の

    1杯にしようという目論み。他のお酒やソフトドリンクの

    組み合わせでまだまだ10種類以上はいけるが、当面はこの

    3種を出す事にする。様々な事にどんどん興味を持ち、友人達と

    挑戦しているのが、妙に青春していておもしろい。このまま

    死ぬまで挑戦を続けてみようと昨晩も朝まで友人と次はあれを

    やろう、最終目標はあれにしよう、次回の海外はこの国にいつ

    行ってあれをしよう、これをしよう、と幅が広がり良い感じ。

    それだけに「お金」「時間」を作るためにも、同じ方向にいない

    知人との付き合いは未だになくなっていくし、一方同じ方向の

    友人もどしどしできるようになっていく。本当に歳を重ねていく

    人生は捨てたもんじゃないのである。

     


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    本を探す
    アウトドア
    DIYガーデン
    PC周辺機器
    Primeビデオ
    selected entries
    categories
    archives
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM