<< ジビエ料理 | main | キングダム >>

ヨシダナギ展

0

    クレイジージャーニーをきっかけに気になっていた写真家

    ヨシダナギ展に開催初日に顔を出してきた。

    氏は主にアフリカをはじめとする世界の少数民族や先住民を

    被写体に撮影する。少数民族と同じ格好になって写真を撮影

    するスタイルでも知られている。

    民族のレタッチ加工が施された写真はとても綺麗で壮観に

    見える。このような内面の明るさを感じる写真が好きだし

    負を瞬間的には感じない綺麗なモニュメントが良い。

    折角だから、ポストカードなどをおみやげコーナーで購入

    したら、本人からサインをもらうことができたのも

    何気にうれしかったです!

    こういった催事や美術館なんかは、顔を出すと何かしらの

    インスピレーションを受けるので、いいんだよなー。

     


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    本を探す
    アウトドア
    DIYガーデン
    PC周辺機器
    Primeビデオ
    selected entries
    categories
    archives
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM