<< 劔岳 点の記 | main | 空飛ぶ広報室 >>

日本国憲法

0

    「日本国憲法」を読了する。

    内容は、戦後日本を理念的に照らしつづけた“憲法”。

    それは「人類普遍の原理」「崇高な理想と目的」を掲げ

    ながら、一貫して最大の争点でもありつづけた。

    日本国憲法に、大日本帝国憲法、教育基本法、児童憲章、

    英訳日本国憲法、日米安全保障条約の全文を収録した新装版。

    我々はどこへ向かおうとしているのか。

    読んでから考えたい、読みたい“憲法”、となっている。

    日本人である以上、建前として国家を縛るための憲法は

    しっかり読んでおきたいと思いつつも、なかなか「積ん読」

    になっていたのをやっと手に取り読み始めた。

    やはりゲラゲラ笑うものでもないし、ミステリーのような

    息飲むものでもないので、進みは遅かったが何とか読了に

    たどり着く。どーしても憲法となると焦点が、9日間でGHQ

    が…という成り立ちや9条改正とかにあたるが、別の視点と

    いうか焦点が浮かび上がってくるのがわかる。それがプラス1.

     


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    Yahoo! news
    クリック募金
    お家でお買物
    今なら大量ポイント付
    expedia!
    ◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+5,000円クーポン』!!
    selected entries
    categories
    archives
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM