<< K | main | 山と食欲と私 >>

マイケル・ムーアの世界侵略のススメ

0

    「マイケル・ムーアの世界侵略のススメ」を鑑賞する。

    内容は、ベトナム、レバノン、アフガン、イラク、シリア、リビア

    イエメン・・・・・・。これまでの侵略戦争の結果、全く良くならない国

    アメリカ合衆国。米国防総省の幹部らは悩んだ挙げ句、ある人物に

    相談する。それは、政府の天敵である映画監督のマイケル・ムーア

    であった。そして、新たな侵略戦争がスタートする。

    それは、国防総省に代わってムーア自らが“侵略者”となり、

    世界各国へ出撃するというものだった。

    ムーアは星条旗を掲揚し空母ロナルド・レーガンに搭乗・・・

    となっている!

    様々な国の社会制度や生き方、或いは人生の最善の姿を垣間見る事に

    よって自身の人生観に役立つかもしれない映画でした。

    友人にすすめてみようと思った映画です。

     


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    Yahoo! news
    クリック募金
    お家でお買物
    今なら大量ポイント付
    expedia!
    ◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+5,000円クーポン』!!
    selected entries
    categories
    archives
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM