<< ドック入り | main | 肉焼 >>

エンジン解体

0

    船からエンジンを下ろし、徹底的に整備を始める。

    海水からの塩がたまり・・・なんちゃら、

    ここの弁が・・・なんちゃら、

    シフトレバーが・・・なんちゃら、

    などなどだましだまし乗れば1年は持つけど・・・

    といわれるが、メカニックさんを完全に信頼している

    のでどしどし交換をする旨を伝えると、、、

    数十万、数十万、数十万、どんどんと加算されて

    気づくと結構な外車が買えるのでは、という価格になる。

    週末はドックに朝9:00から18:00まで籠もり、

    エンジンの分解と説明をずーーっとしてもらう。

    今回はエンジンの勉強がしたくて、ずっとつきっきり。

    でもピカピカのエンジンは、カッコいい。

    明日はサンダー買って、プロペラ回りのコートをする

    予定だ。それにしてもいろいろと高いんだなーーー

    やっぱり。仕事がんばろっと(苦笑)

     


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    Yahoo! news
    クリック募金
    お家でお買物
    今なら大量ポイント付
    expedia!
    ◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+5,000円クーポン』!!
    selected entries
    categories
    archives
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM