<< 肉焼 | main | レッド・スパロー >>

GHQと戦った女

0

    「GHQと戦った女」を読了する。

    本屋で平積みされていて気になったので手にとってみた。

    内容は、米兵と日本人女性の混血児たちを救うため、
    エリザベス・サンダース・ホームを開いた沢田美喜。
    戦前、上流社会の頂点に君臨した岩崎家。

    その令嬢が一転、なぜ養うミルク代にも事欠く生活に

    みずからを追い込んだのか。貴重な茶室を壊して薪にし、

    高価な家財を惜しげもなく売り払ってホームの運営資金

    にした強靭な意志と決意。

    そこに秘められた「贖罪」とは…というもの!

    過去に読んだ他の本とのリンク、サンダースホーム付近

    に基地を持つ私としては多少の言い伝えや土地勘も

    あるのでのめり込む事ができました。この作者の他の

    本も読んでみようっと。

     


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    Yahoo! news
    クリック募金
    お家でお買物
    今なら大量ポイント付
    expedia!
    ◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+5,000円クーポン』!!
    selected entries
    categories
    archives
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM