<< 国家試験 | main | ジオストーム >>

餃子の王将社長射殺事件

0

    一橋氏「餃子の王将社長射殺事件」を読了する。

     

    内容は、創業家一族、暴力団、中国マフィア…

    その裏にあったものとは?事件から一年、犯行理由も犯人も

    依然不明―超難解事件の真相に迫る渾身ノンフィクション

    となっている。

    一橋氏は「闇に消えた怪人」から、ちょくちょく

    重厚なノンフィクションが読みたくなるとページを

    めくるようにしている。この手のノンフィクションの

    内容は海外の深い所にいるひとに偶然知り合ったりすると

    ひょんな情報をもらえたりする。そんな馬鹿な…という

    情報でも数ヵ月後に犯人がその街からつかまったりする

    ニュースを見ると、あの時のあの話は本当だったんだ!

    などと思慮深くなる。そんな人間に会う事が意外とある。

    あまり日本人がこない街などに赴いたときに、きっと日本語

    に飢えた逃走日本人が、酒の入ったときに話すのだと思う。

    私はそういう人間を避けるようにしているが、友人達の間で

    笑い話にされるぐらい、やたらとへんな機会が多いのだ!

     


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    Yahoo! news
    クリック募金
    お家でお買物
    今なら大量ポイント付
    expedia!
    ◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+5,000円クーポン』!!
    selected entries
    categories
    archives
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM