日本国憲法

0

    「日本国憲法」を読了する。

    内容は、戦後日本を理念的に照らしつづけた“憲法”。

    それは「人類普遍の原理」「崇高な理想と目的」を掲げ

    ながら、一貫して最大の争点でもありつづけた。

    日本国憲法に、大日本帝国憲法、教育基本法、児童憲章、

    英訳日本国憲法、日米安全保障条約の全文を収録した新装版。

    我々はどこへ向かおうとしているのか。

    読んでから考えたい、読みたい“憲法”、となっている。

    日本人である以上、建前として国家を縛るための憲法は

    しっかり読んでおきたいと思いつつも、なかなか「積ん読」

    になっていたのをやっと手に取り読み始めた。

    やはりゲラゲラ笑うものでもないし、ミステリーのような

    息飲むものでもないので、進みは遅かったが何とか読了に

    たどり着く。どーしても憲法となると焦点が、9日間でGHQ

    が…という成り立ちや9条改正とかにあたるが、別の視点と

    いうか焦点が浮かび上がってくるのがわかる。それがプラス1.

     


    最恐組織

    0

      濱氏「最恐組織」を読了する。

      内容は、東京マラソンと浅草三社祭で覚醒剤混入殺人事件

      が相次いで発生!警視庁公安部のエース青山の大胆な捜査

      の末に、暴力団と中・韓・露マフィアの複合犯罪が明らかに。

      最強かつ「最恐」の組織はどこか?青山と同期カルテット

      は人事レースを生き残れるのか?。。。というもの。

      このシリーズも12弾全て読破してきたけど、よく情報が

      多岐に渡り取り込まれていておもしろかった。

      これで完結ということなので、著者の新たな著作にも

      期待しちゃいます。

      よーし次は堅く、憲法でも読んでみようかなー

       


      百人一首

      0

        解説 百人一首」を読了する。

        内容は、現代語訳と易しい語句説明、そして歴史的

        背景や古文の読み方、楽しみ方も根本から学べる

        「解説」と「余録」つき。遊びながら、寄り道

        しながら、子どもたちが自ら学ぶ力を養うという、

        受験教育とは一見対極にある方法をとりながら、灘校を

        第一級の進学校になるまで導いた、その授業とは

        いったいどんなものだったのか。。。というもの!

        百人一首は、どこかで一度通っておこうと思いつつも

        先延ばしにしてきたが、正月のタイミングで通ることが

        できた。でも百のありがたい文に目は通すものの

        頭に残ったのは一句だけでした、、、とさっ。

         


        山と食欲と私

        0

          山と食欲と私」を読了する。

          内容は、長野に引っ越した元同僚の瀧さんに誘われて、鮎美は

          厳冬期の八ヶ岳へ。瀧さんの旦那さんも合流し、3人は気温

          マイナス10度の中登り始めるが…!?

          ある使命を背負った鮎美が北海道・札幌の里山を祖父の

          ガールフレンドだという美女と歩くことになったり、登山を

          しながらボディメイク料理を試みたり、菜の花ラーメンを

          作ったりする。。。というもの!

          メスティン料理を始め、料理がおいしそうに描写されていて

          思わずホットワインにブルーベリージャムを入れて胡椒を散らす

          のをマネしてみたりしちゃいます。

           


          K

          0

            谷口ジロー氏「K」を読了する。

            内容は、聳え立つ白き神に挑む男の物語。

            その男は自分の過去を精算するためだけに登り続ける。

            手塚治虫文化賞受賞作家・谷口ジローが描くアルペンロマン

            となっている!

            いろいろと山岳関連の雑誌数誌、小説、マンガを読み漁って

            いる中で目に付いた「K」

            アマゾンの評価も高かったので早速読んでみた。

            山での極限の状態がハラハラとしっかり伝わって

            益々、山に興味持つことが出来ました。

             


            アルケミスト

            0

              パウロ氏「アルケミスト」を読了する。

              内容は、羊飼いの少年サンチャゴは、アンダルシアの

              平原からエジプトのピラミッドに向けて旅に出た。

              そこに、彼を待つ宝物が隠されているという夢を信じて。

              長い時間を共に過ごした羊たちを売り、アフリカの砂漠

              を越えて少年はピラミッドを目指す。

              「何かを強く望めば宇宙のすべてが協力して実現する

              ように助けてくれる」「前兆に従うこと」少年は、

              錬金術師の導きと旅のさまざまな出会いと別れのなかで、

              人生の知恵を学んで行く。。。というもの!

              アマゾンでベストセラー1位になっていたので驚いた。

              まあ、その位評判の高い本なんだね。様々な教えが

              散りばめられていて、掴める人には非常に善い本です!

               


              アジア「罰当たり」旅行

              0

                ゴンザレス氏「アジア「罰当たり」旅行」を読了する。

                内容は、TBSで放送され圧倒的な人気をほこる

                「クレイジージャーニー」。
                その中でも危険地帯の取材をする丸山ゴンザレスは高い

                人気を集めている。2007年に文庫化され、大ヒットとなった

                丸山ゴンザレスの処女作に、新たなエピソードを大幅に追加し、

                改訂版として再刊行!実に全体の3分の1以上を加筆修正。
                「クレイジージャーニー」で丸山ゴンザレスを知った人は

                もちろん、旧版を読んでいるファンも再び手を伸ばして

                もらえる1冊。。。となっている!

                なんだか海外に出るようになった頃の淡くも懐かしさを感じる

                本となっている。友人と後輩に廻してみよっと。。。

                 


                スパイは泳ぎつづける

                0

                  サンデル氏「スパイは泳ぎつづける」を読了する。

                   

                  内容は、気をつけろ、おまえを見張ってる連中がいるからな

                  兵役についていた頃の旧友から届いた一通のメールが、一介の

                  学生に過ぎないムーディを謎めいた事件に巻き込む。

                  目前で友人が射殺され、何者かに追われた彼は欧州議会で働く

                  元恋人のクララに助けを求めた。ブリュッセルからパリ、

                  そしてオランダから厳寒のスウェーデンへと続く必死の逃避行。

                  というもの。

                  イアン・フレミング氏を中心に海外のスパイ小説は好きで

                  読み込んでいる方だけど、よくも悪くも「普通」な感じでした!

                  ちょい期待しすぎたせいなのかなーーー

                   


                  マンガ BLUE GIANT

                  0

                    石塚氏「BLUE GIANT」全巻を読破する。

                     

                    内容は、ジャズに心打たれた高校3年生の宮本 大は、川原で

                    サックスを独り吹き続けている。雨の日も猛暑の日も毎日

                    毎晩、何年も。「世界一のジャズプレーヤーになる…!!」
                    努力、才能、信念、環境、運…何が必要なのか。
                    無謀とも言える目標に、真摯に正面から向かい合う物語は
                    仙台、広瀬川から始まる。 。。というもの。

                    石塚氏の「岳」ではまり、意識すると「BLUE GIANT」の

                    名前をラジオや雑誌で目にし、迷わず全巻購入し、続編版の

                    BLUE GIANT SUPREME 」も全巻購入し、読んでみたが

                    やっぱり、いい。このマンガの影響でソニーロリンズや

                    ジョンコルトレーンなどなどを、焚き火の時間に愉しむ様に

                    なる。始めてジャズの深みに入り込めるキッカケになったので

                    良いマンガでした。早速、友人に廻しました。。。

                     


                    悪口の技術

                    0

                      ビートたけし氏「悪口の技術」を読了する。

                       

                      内容は、アメリカ、中国、北朝鮮。銀行、役人、上司

                      に女房、おまけに息子…。全部向こうが言いたい放題。

                      沈黙は金、じゃない。正しい「罵詈雑言」教えます―。

                      “毒舌の第一人者”が贈る、強力な一冊。

                      会社で、家庭で、また外交でも、どう逆襲すればいいのか

                      を分りやすく解説。売り言葉に買い言葉、きれいに言い

                      返す術、こっそり伝授いたします。。。となっている!

                      何となく流し読みするつもりだったのに項目ごとの変化

                      でガッツリ読み込んだところは、良い本だったのだろう。

                      別の本もやはり購入してみよう、という気分になりました。

                       

                      ROPでは、子供の虐待が無い世界に近づけるために

                      オレンジリボンに追加寄付を実施しました。


                      calendar
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << January 2019 >>
                      Yahoo! news
                      クリック募金
                      お家でお買物
                      今なら大量ポイント付
                      expedia!
                      ◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+5,000円クーポン』!!
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM