禅的 生活ダイエット

0

    枡野氏「禅的 生活ダイエット」を読了する。

    内容は、本書のテーマである「減らす」生活は、何も片付け

    の話ばかりではありません。 情報も買い物も人間関係も、

    すべてが過剰になりがちな現代において、 まわりに流される

    のではなく「今の自分にとって、本当に大事なものは何か」を

    見極めて生きることです。 虚栄心や執着心は心の贅肉です。

    不必要なものはすべてダイエットしてしまいましょう。

    あなたにとって本当に大切なものだけを残しましょう。

    さあ、何が残ったでしょうか。 それを知ることが豊かな人生を

    過ごす第一歩となるのです。 それでは、心と体を美しくする

    「減らす」暮らしを始めていきましょう・・・というもの!

    自身は座禅を取り入れて15年になる。心を整えるのにもってこい

    だと気づき、今度クロスバイクチームの皆も興味があるから参禅

    に連れて行け、ということになり全員で赴く事になり、各自に

    その前に禅関連の本を渡そうと思ったうちの1冊。

    周囲の友人が日々パワフルになり、どんどん元気になっていて

    新しい試みに賛同してくれるのでとてもうれしい。やはり、人生で

    いまが一番楽しいと思わしてくれるものは友人たちの比重が高い

    ことを改めて知りました!


    死体島-オッドアイ

    0

      渡辺氏「死体島-オッドアイ」を読了する。

      内容は、鹿児島県・南西諸島の離島「虫が島」沖で、身元

      不明の死体が6体見つかった。辺野古にかわる基地候補地の

      極秘調査中だったため、トップシークレットの案件として

      朝倉に協力が要請される。

      自衛隊員を狙った連続猟奇殺人事件を解決して以降、伊豆諸島

      のK島で駐在所に勤務していた朝倉は、虫が島へ新規の駐在員

      を装って転任し、真相を探ることに。

      明らかに敵意を感じる島の住人たちに聞き込みを行うなか、

      突然何者かに襲撃され…というもの!

      渡辺氏の著作はやはりはずさないなー、新刊も何かさがして

      購入してみようと思いました!

      また、読書の楽しみを知れたのでナイスな時になりました。

       


      犬を飼うと12の短編

      0

        谷口ジロー氏「犬を飼うと12の短編」を読了する。

        内容は、今、ヨーロッパで最も注目を集めるマンガ家・

        谷口ジローの、名作と評価の高い”動物もの”の作品群を、

        3冊に再編集した第1巻「犬を飼う と12の短編」。。。

        となっている。

        谷口氏の山関連のマンガ、画質が大好きなので、この犬関連

        のマンガを読んでみようと思い手にとってみた。

        やっぱり全話がよいとは云わないけど、グッとくる話が

        あり、読んで良かった。。。

        そして谷口氏の画をみるとやはり山に入ろうという気持ちが

        高まる。最近はカシオのプロトレックも手に入れたし、

        ハードな外遊び計画をたててみようと思う。

         


        自分再起動

        0

          クリスギレボー氏「自分再起動」を読了する。

          内容は、『1万円起業』の著者作で今回は、あなたを

          ガラリと変える新しいライフスタイルを提案します。

           

          ◎世界のすべての国の料理を毎週1品ずつ作る
          ◎全米50州をまわりながら、各州で1回必ずデートをする
          ◎あらゆる移動を「徒歩」だけで暮らす

           

          あえて日常を壊す人ほど、大きなリターンを得られる。
          『1万円起業』同様の徹底したインタビューでわかった、
          「クエスト(冒険)」で人生をより生産的に生きる方法とは?

          となっている。

          本田氏の名前につられて読んでみました。『1万円起業』も

          知らなかったけど、求めている人には良い本なのだと思いますが

          自身には今はあわない本でしたね。

          ROPでは、九州北部豪雨災害の被災者支援のため日本レスキュー協会

          を通じ寄付を実施しました。

           


          ほった。

          0

            坂本氏「ほった。4年3カ月も有給休暇をもらって自転車

            で世界一周し、今度はアフリカにみんなで井戸を

            掘っちゃった男」を読了する。

            内容は、長い題名からもわかるとおり、1995年9月26日から

            1999年12月28日までの4年3カ月間、有給休暇扱いで自転車

            世界一周の旅へ。2002年5月5日から12月25日は自転車で

            日本を縦断する「夢の掛け橋プロジェクト」で86会場を

            回り講演。2004年度、内閣府主催「東南アジア青年の船」

            (第31回)にナショナルリーダーとして参加。

            現在は人事部採用課に勤務のかたわら、全国の学校や団体で

            講演活動を続け、著書の印税により、走行中お世話になった

            アフリカの村などで井戸の建設を行う。。。というもの!

            何かの話でミキハウスで有給扱いで自転車の旅をしている人を

            知ってはいたけど、再び自転車を趣味にするようになり関連の

            本を読んでみようと探したうちの1冊。やっぱり、何かを挑戦し

            やりとげた人間はいいね。すごく好きな1冊でした。。。

             


            敗走記

            0

              水木しげる氏「敗走記」を読了する。

              内容は、戦争を生き抜いた著者がつづる生と死の物語
              戦記ドキュメンタリー完全復刻!
              昭和19年、南太平洋ニューブリテン島中部、部隊は

              壊滅的打撃を受けたものの、ひとり生き延び、仲間の鈴木

              と合流することに成功する。そして断崖を通り抜け道なき

              道を進み、敗走を続けた。敵に追われ、飢えや渇き、暑さ

              に苦しみながらも九死に一生を得た著者が綴る、生と死の

              物語。戦記漫画の傑作を6編収録。。。となっている。

              なんとなしに8/15に迎えた時に戦争関連の本を数冊読もう

              という中の1冊。

              読み始めると意外や意外、のめりこんで一気に読んでしまった。

              これは友人にまわしてみよう。。。

               


              脱亜論

              0

                福澤諭吉氏「脱亜論」を読了する。

                内容は、福沢諭吉を「アジア蔑視論者」とする根拠として、

                しばしば引用される時事新報の論説『脱亜論』の原文と現代語訳

                を収録。さらに、当時の時代情勢、アジア情勢から脱亜論の背景

                を知るための二つの論説、
                『朝鮮独立党の処刑』
                『朝鮮人民のために其国の滅亡を賀す』
                の原文と現代語訳を併載した。
                その前年の1884年、金玉均らの率いる朝鮮の改革派(独立党)は、

                親清派の事大党に対するクーデターに失敗。朝鮮の近代化改革は

                挫折し、金玉均らは日本に亡命し、一時は福沢の庇護を受けた。
                なお、「福沢諭吉は時事新報の論説主幹ではない」という説も

                あるが、当時の書籍に「時事新報主幹」の肩書きで寄稿している

                例もあることから、「福沢諭吉主幹」とした。実際に論説の筆者

                が誰であるかについては、諸説がある。。。というもの。

                国と国がぶつかりあいの時こそ先人の教えを参考にしようと思い

                この時期のおかげで読むことが出来た。

                やっぱり名を馳せた人の言霊は納得を超越するものがありました!

                 


                青葉台駅チャリンコ2分

                0

                  鈴木氏「青葉台駅チャリンコ2分」を読了する。

                  内容は、早大自転車部初の女子選手が綴る壮絶青春記
                  酒びたりの18歳だった私はある日、早大自転車部初の

                  女子部員となった。 バニーガールのバイト。血みどろの落車事件。

                  大病など…。横浜青葉台『轍屋自転車店』の女房になるまでを描く。

                  今の時代女として「全力で生きる」とは、どういうことか?

                  煮えたぎる文体で描くパンクな青春放浪記・・・となっている。

                  青葉台、チャリンコなどなど5つほどのキーワードに引っかかり

                  ついつい手にとってしまったが、後悔の無い内容でした。

                  このキーワードに引っかかる友人にもこの本を
                  贈ろうと思います。。。

                   


                  僕は人生についてこんなふうに考えている

                  0

                    浅田次郎氏「僕は人生についてこんなふうに考えている

                    を読了する。

                    内容は、「私の人生は私の矜りである」―人々の希望と

                    幸福を描いてやまない作家・浅田次郎。

                    その筆致は、いつも読者に「こんな生き方もある」と

                    語りかけている。多彩な作品群から著者の人生観が

                    あふれる文章を「生きる力の養い方」「勝ち運の極意」

                    「才能を磨く方法」など11のテーマに分けて精選。

                    浅田文学を一望し、「自分の人生」に誇りを持つための

                    157の言葉。。。となっている。

                    久しぶりに浅田本を手にとってみた。過去の小説からの

                    抜粋になっていたので、気になった小説をまた手にとって

                    みようという動機付けになりました。。。

                     


                    ひかりのあめふるしま屋久島

                    0

                      田口氏「ひかりのあめふるしま屋久島」を読了する。

                      内容は、「私が自然に興味を持ち出したのは30歳を過ぎて

                      からだった。それまで、アウトドアなどというものには

                      まったく興味がなく、毎晩ネオンの海にダイブして二日酔いの

                      頭に迎え酒」―仕事に疲れ、海と森と川以外には気のきいた

                      ものは何もない屋久島にやってきた著者は、美しい自然や

                      不思議な出会いによって運命が激変した。

                      魂の物語に誘う旅エッセイ・・・となっている。

                      屋久島のことを調べているとある雑誌の中でこの本が紹介されて

                      いたので即、購入し読みはじめました。ちょっと屋久島に触れ合う

                      ことでのソウルのことや実際のオススメマップと内容は

                      盛りだくさん。友人と屋久島を1周しよう、という企画があがっているので

                      前もって、地理、歴史などなどはいれておこうと読みましたが

                      それ以上のものを感受することができました!

                       

                       


                      calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>
                      Yahoo! news
                      クリック募金
                      お家でお買物
                      今なら大量ポイント付
                      expedia!
                      ◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+5,000円クーポン』!!
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM