探偵の探偵

0

    松岡氏「探偵の探偵」を読了する。

    内容は、調査会社スマ・リサーチが併設する探偵学校スマPI

    スクールに、笑わぬ美少女・紗崎玲奈が入校する。

    探偵のすべてを知りたい、しかし探偵にはなりたくない、という玲奈、

    なぜ彼女は探偵学校に入校したのか?

    スマ・リサーチの社長・須磨康臣は、彼女の驚くべき過去をつきとめる。

    須磨は玲奈の希望を鑑み「対探偵課」を設けた。紗崎玲奈はひとり、

    悪徳探偵を追う“対探偵課探偵”となった。。。というもの!

    高校事変から嵌り始めた松岡氏、他の著作も読んでみようと手にとり

    期待通り嵌ることができた。このシリーズも全部購入だな。

    後輩も嵌り始めているので、どしどし廻してあげよっと!

     


    おんせん

    0

      親孝行は毎日しているものの出掛けは週一ぐらいとなっている。

      今回は温泉に連れていくことに・・・

      ちょっと風邪気味だったけど、サウナ付きの温泉を探し、そこで無理やり

      汗を流して風邪も治そうと考えた。

      場所は湯河原温泉。

      兎に角サウナで水を飲んで、サウナ、水風呂…これを繰り返す。

      気づくと気分爽快で風邪はふっとんだ。

      本当は風呂上がりにキンキンに冷えたビールを流し込みたいところだが

      今日は親連れで運転手でもあるので、そちらは今度友人と来た時に廻す。

      熱いお湯でも温泉でも同じじゃないのか!と若い時分は思っていた時期も

      あるけど、やはり本物の温泉は洗脳に近いけど風邪もいけるのかなーーー

      次回は、ミシュラン星とりの店に連れていくことにしよう。

       


      砂塵の掟

      0

        渡辺氏「砂塵の掟」を読了する。

        内容は、ある日、沖縄の米軍住宅地でゴミ回収業者が発見した麻袋。

        そこに入っていたのは、なんと身元不明の生首だった。
        さっそく現地へ極秘捜査に向かった特別強行捜査班の朝倉俊睴だったが、

        彼の前に日米地位協定というあまりに厚い壁が立ちはだかる。
        裏ルートで調査を開始した朝倉は、事件の背後に国際的な麻薬組織

        が絡んでいると察知。重要参考人を追ってアフガニスタンへ向かった

        朝倉だったが、突然、何者かによって拉致されてしまった。

        さらに、日本にいた元恋人の幸恵にまで危機が迫る…

        というもの!

        やはりこのシリーズもおもしろい、今のところ全巻読破している。

        また今回は同著者のもう一つのシリーズ傭兵代理店、そのメンバーも

        小説内コラボで登場するものだからファンにはたまらない。。。

        早く新作でないかなー。。。

         


        IT イット THE END

        0

          映画「IT イット THE END」を鑑賞する。

          基本、恐怖映画はさけているが、ひょんなことで恐怖映画観賞会の副会長

          になったものだから、会長からの誘いは断れずに鑑賞することに!

          当然、前作も鑑賞済み。

          内容は、前作から27年後を舞台に、ビル、ベバリーら大人になった

          「ルーザーズ・クラブ」の面々が、再び「それ」と対峙するさまを描く。

          小さな田舎町で再び連続児童失踪事件が起こり、「COME HOME COME HOME」

          という、「それ」からの不穏なメッセージが届く。

          幼少時代に「それ」の恐怖から生き延びたルーザーズ・クラブの仲間たちは、

          27年前に誓った約束を果たすため、町に戻ることを決意するが…

          というもの!

          前作の方がメタファーは強かったね。期待しすぎたせいかな・・・

          それと過去に恐怖映画観賞会で樹海の中で鑑賞をしたり、キャンプ場を貸し切り

          そこで鑑賞をしたり、とえげつない怖さを体験しているから、そんじゃそこらの

          恐怖では、フックは引っかからないもんね。。。

           


          ホットサンドランチ

          0

            今日のランチを何にするか思いを巡らしているなか、無性に

            ホットサンドを外で食したくなり基地にやってきた!

            コンビニで買った食パン、パストラミ、チーズを買ってゆったりと

            ファイアースターターで火をおこし、自然に目をあやす。

            ホットサンドをゆっくり火にかけ、鉄ポットに水をそそぎ火にかける。

            その間にゲイシャ豆のコーヒーをゆっくりと挽きながら幸せを満喫。

            出来上がったホットサンド・・・間違いなし。メチャ旨い。

            ちょい寒い中でいれるコーヒーは格別。

            外ランチは今シーズンの冬場ははまりそうだね。ソロキャンプの夜が

            寒くて、ついつい泊りが少なくなってきたのでランチ焚火と

            就寝前焚火は取り入れたい。

            友人なんかと居酒屋に行く機会がどんどん減って薪焼ステーキや

            焚火鍋をかこむことが増えてきたのも結局、どっちが好きで

            どっちがおいしいか、どっちが楽しいか、の選択なんだろうけど

            断然皆こちらを選択してしまう仲間が集うようにできているのだろう。

            こういうのも価値観の一つなんだろうね。

             


            高校事変 III

            0

              松岡氏「高校事変 III」を読了する。

              内容は、犯罪史に残る凶悪な半グレ連合リーダーを父に持つ

              優莉結衣を、全寮制の矯正施設・塚越学園のトップが

              訪ねてきた。結衣は転入を勧められるが、見学に出発した未明、

              突如として武装集団の襲撃に遭う。

              結衣の記憶はそこで途切れ、ふたたび目覚めたときには、

              熱帯林の奥地にある奇妙な“学校村落”に身を置いていた。

              同じく日本から来た少年少女ら700人が生活しながら通学する、

              要塞化された校舎の謎。。。というもの!

              結局、このシリーズ全て読んでしまった。次作もやっぱり購入して

              しまうだろう。松岡氏にしばし嵌ろうと思いました。

               


              旅の終わりのサンセット

              0

                船旅の終わりは、デッキに皆で潮風にあたりながら、ビールで乾杯となる。

                船員さんにサンセットの時間を聴いていたので、眠っていた仲間も起こし

                太陽がゆっくりしずむ様を酒としっとりした会話で眺める。

                サンセットは大好きで、サンセットを見るためだけに海外にもよく行って

                いるので馴染みが強いけど、海の上から眺める日の入りも格別でした!

                いや「何を眺めるかより、誰と眺めるか」なのかもしれないなー

                今回の旅で繋がるものの話、次の挑戦する旅の話、現状を更なる飛躍へと

                持っていく話・・・どれもこれも身に染みる。

                本当にこの旅にきて正解で、自転車を再びやり始めたのも大正解だった。

                今回は自転車をただ趣味の一つにするというよりも、今後の将来に向けて

                共にやっていけるものかの判断基準で自身の発信で声をかけた側面が強い。

                都合5レンジャープラスαで遊べることがわかり、非常に歓喜した。

                このメンバーで海外の企画を話し合い始め、その間の会議と称した山での

                集い、クルージングでの集い、温泉での集いも愉しく、この年齢になっても

                尚も絆が深まるものなのだと良い意味で驚いた。

                それにしても今回の旅のゲーム「運び屋」や「羊たちの沈黙」は盛り上がった

                なー。ゲームの話は、また別の話で・・・

                 


                ジェミニマン

                0

                  映画「ジェミニマン」を鑑賞する。

                  内容は、史上最強とうたわれるスナイパーのヘンリーは政府に

                  依頼されたミッションを遂行中、何者かに襲撃される。

                  自分の動きをすべて把握し、神出鬼没な謎の襲撃者の正体は、

                  秘密裏に作られた若い頃のヘンリーのクローンだった。

                  その衝撃の事実を知ったヘンリーは、アメリカ国防情報局の捜査官

                  ダニーの協力を得ながら、政府を巻き込む巨大な陰謀の渦中へと

                  身を投じていく。。。というもの!

                  ウィル・スミス VS ウィル・スミスというコピーにやられて、鑑賞。

                  今回はプロモーションがうまいなーと思い、鑑賞にいたったけど、

                  おもしろいアクション、特にバイクシーン、そして始まりのマリーナ

                  からの船というのもガッチリつかまれました。

                  今後、ありそうな話でよかったね。

                   


                  無事1周完走

                  0

                    伊豆大島の観光名所の一つを眺めながら、1周も終盤にさしかかる。

                    予定の裏砂漠、筆島、そして温泉を巡って船の出航に間に合わせるように

                    ひたすら漕ぐ。

                    足の筋肉はたいしたことはないが、お尻が痛くて痛くて仕方ないのが

                    今回の問題点。サドルを何か変えればいいという問題でもないんだよなー

                    以前の四国1周お遍路の自転車旅や台湾観光地巡り1周の自転車の旅でも

                    お尻が痛くてホテルでもらったバスタオルをサドルに途中から巻き付けた

                    のが懐かしい。四国や台湾は一人旅だったけど、今回はチームでの旅だから

                    休憩時や船での移動中がやたら学生気分で楽しかった。

                    次回もチーム旅にしよう。。。

                    さーて、帰りの船ではのむぞー、ねるぞー。。。

                     


                    季節外れの花火がいい

                    0

                      基地の畑に季節外れの種まきにやってきた。あとペンキ塗り。

                      畑には、ニンジン、ナス、キュウリ、トマト、大根、春菊、ホウレンソウ

                      玉ねぎなどを撒いて、大満足。立派にそだてよ!

                      そして玄関周りを思い切ってイエローを風水的に選択して、明るく・楽しく。

                      よーしこれで運気があがるぞ、きっと。

                      それから5分後・・・腹の底をえぐるような重低音が響く。

                      もう慣れっこのこの音、花火だ。

                      デッキから垣間見ると空高く、花火のランデブー。

                      もう秋から冬にうつろうとしているのに、この時期に花火かーーー

                      変わったね、花火は夏一色のイメージだったのに。ナイス温暖化!違うか!

                      しばし、焚火でコーヒーを沸かし、コーヒー片手に花火を眺める。。。

                      至高の時である。。。もう運気、あがっちゃった。いい1日でした。。。

                       


                      calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>
                      Yahoo! news
                      クリック募金
                      お家でお買物
                      今なら大量ポイント付
                      expedia!
                      ◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+5,000円クーポン』!!
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM