チャーリーズ・エンジェル

0

    映画「チャーリーズ・エンジェル」を鑑賞する。

    内容は、国際機密企業チャーリー・タウンゼント社で特殊訓練を

    受けたエリート女性エージェント組織、通称“チャーリーズ・エンジェル”

    のサビーナ、エレーナ、ジェーンのもとに、

    「新開発のエネルギーが兵器化される」という情報がもたらされ、

    それを阻止すべく3人は命を懸けた戦いに挑む。。。

    というもの!

    以前のチャーリーズ・エンジェルがおもしろかったので、新しい

    チャーリーズ・エンジェルも劇場でみようと思っていたが忘れたので

    期待通り、愉しくみれた。アクション映画は、気楽にみれるし様々な小物も

    参考にしながら、愉しめましたね。

    さーて、6月だ!!

     


    デッキごろごろ

    0

      天気がよかったのでツーリングとデッキごろごろ日和だったので

      バイクで無料の秘密の場所に来た。

      ここは木に囲まれ、デッキがある公営の場所だけど、マニアックで

      いつも人が少なく、ほぼ貸し切り状態なのだ。

      最近のお気に入りの曲をMP3に入れ、途中で購入したマックの

      ハンバーガーにかぶりつき珈琲で流す。

      そして音楽を聴きながらゴロゴロする。

      そろそろ大きなおうちを建てて、ひろーいデッキを作っていつでも

      気が向いたら、雨でも気が向いたら、お風呂も気が向いたら

      デッキでゴロゴロしながら出来たらなあ、と青空を見ながら考える。

      15分ほど考えて、結論をだし、今度はそれをやる為には幾らかかるかを

      計算する。なるほど、それをやる土地、建築代などをいれると・・・

      結局、その考えで今日は遊ぶことにした。

      不動産会社社長や建築会社社長、大工の棟梁などなどへの電話での相談

      ネット検索での価格の相場などを調べていくうちに、現実的に1Fが

      突き出たデッキ250cm×1300cm、2Fが1200cm×1200cmで作ると

      面白そうだ。色は下が濃い茶色で、上が白。

      1Fでは後にデッキを中心だけ突き出し、そこに檜風呂を設置する。

      そして天井にアレクサを設置し、スピーカーをデッキの下と・・・

      あーーー今日も面白かった!!

       


      しっぽり焚火

      0

        いまは、まだまだ虫がいないので焚火にはもってこいで、

        最近は友人と会うのもままならなかったので、ゆっくり酒を酌み交わしに

        焚き火をやりにきた。

        基地仲間がとれたての野菜を差し入れしてくれたので、これでもか

        というぐらいサラダを食す。

        そして、じっくりとウインナー焼きから入り、ビールをあおる。

        肉を焼いて、ワサビ醤油をつけて、ウイスキーソーダにかえる。

        アスパラ焼いて、じゃがいも焼いて、お腹いっぱい!!

        珈琲ウイスキーをやりながら、しっとりとしたジャズを流しながら

        様々なことを話す。久しぶりなので女子高生のおしゃべりか!という

        突っ込みが出そうなほど、気が付くと夜半3:00まで話続ける。

        未来への道をキヅクには、まるっきり変えたことをするのも手なのだ。

        友人も子供をしっかり社会人まで育て、しっかりと数千万円を貯蓄し

        今後の人生を勿論家族を今以上に愉しみながら、自分の道へと

        踏み出そうとしている。そういう人間には無条件で手放しで協力したく

        なるものだ。いい焚火になったなー。最近はソロ焚火もどしどし

        取り入れていたけど、未来を語れる人とは、共に焚火をしたいな、、

        もう周囲にはそういう友人しかいないな。


        死者の復活 傭兵代理店

        0

          渡辺氏「死者の復活 傭兵代理店」を読了する。

          内容は、寺脇京介を射殺した犯人は、新型エボラウィルスで

          汚染された建物もろとも爆撃を受け、死んだはずだった―。

          後日、現場調査を依頼された藤堂浩志は男の生存を示す物証を発見

          するも、その行方は分からなくなっていた。

          また、浩志も何者かに襲われ、拉致される。その狙いは何なのか。

          最強の傭兵特殊部隊と国際犯罪組織の、ウィルス株を奪い合う壮絶

          な闘いがはじまる!というもの。

          もうこのシリーズは全部読破していて、新刊がでるのが楽しみな本の

          一つです。

          今回も初日に購入して、国内の温泉かホテルのプールサイドで読もうと

          思っていたけど、緊急事態宣言のマナーを守るべく、結局基地のハンモック

          やソファに寝そべって、緊急事態宣言解除を待っているうちに読了。

          という具合におもしろく読めました。

           


          石焼き芋

          0

            ダッジオーブンも久しく使っていなかったので、、、最後に使ったのは

            シチューを作ったときか、魚を煮た時だね。

            今回は、ダッジオーブンの下に石をひいて、焚火の中に突っ込むだけ。

            一応、ダッジオーブンの上に焼けた薪をのせたりして35分ほど

            ほったらかしで、その間に友人が「冷やしラーメン」を作ったのですすり

            さあ、食後だという時にもう一人が珈琲のウイスキー入れを作り、

            仕上がった「石焼き芋」とともに食す。

            「うん、うまい」

            でも、普段の芋にキッチンペーパーを巻き、水で濡らし、新聞紙で巻き

            そして厚めのアルミホイルでくるんで、焚火の中に突っ込み22分の

            焼き芋の方が、慣れたせいかもしれないけど、上だね。

            あーーーまたダッジオーブンが遠のく。しっかり水洗いをして火を入れ

            油をまぶしてタオルでまいて、またしまいました。

            次回はいつダッジオーブンを使う事やら!

            薪ストーブでの料理も囲炉裏の設置なども考えるとどしどし減るだろうなー

            アラジンストーブでの料理もしなくなったしなー。でもこれが成長という

            ことなんだろうなー。次の成長は何をやるんだろう、楽しみだなー。

             


            階段作り

            0

              本日は、階段作りごっこをした。

              ホームセンターに出向き、ブロックを大量に購入し、木材を購入し

              水を混ぜるだけのコンクリートを100キロなどなどを購入し、

              基地の林や崖に階段を設置し、「哲学の道」(仮称)なる散歩道、

              考えをまとめる道を作ることにした。

              何だかんだと言ってもDIY好きのただの遊びだね。

              友人たちも来たがったのでソーシャルディスタンスにて参加。

              結構、段取り良く進めたが6段ほどで終了。

              あっちこっち筋肉痛になったけど、もっぱら愉しき時間だ。

              こういうことは、向いている人と向いていない人がはっきりと

              分かれるジャンルだ。向いていない人を呼ぶといちいち作業を止めるし

              やり直しも多々でる。また、事前に勉強をしてこないから、言葉や

              方向性でも差があり、そんな人は気づくとたばこをすって休んでいる。

              仕事も人生も同じで、そういう人と歩むと評価が落ちるので、たかが

              遊びでも皆が皆それぞれを自然と評価し、時を重ねるごとに徐々に

              同じ種類の人が集うことになっていくのだろう。

              今回の友人たちは、こちらがいい加減に休もうというまで休まず、事前の

              情報収集もしっかりで最高の友人たちなので将来的にも一緒にいろいろ

              やっていくのだろうと感じれ、違う側面からも良い時間を過ごせました!

               


              シロツメクサ遊び

              0

                この季節はシロツメクサをあっちゃーこっちゃーで見かける。

                やはり子供の頃からのクセで、瞬間的に瞬発的に四葉のクローバーを

                探してしまう。。。

                実はこのシロツメクサが好きで基地の芝生のど真ん中に畳1枚分ほど

                毎年咲かせるようにしている。

                ちなみに四つ葉のクローバーの花言葉は「幸運」である。

                そんな中、友人と基地でふとした時にこのシロツメクサを眺め、一瞬後

                同時に「これ食べたら旨いのかなー」と呟く。

                そうなんです、友人もバカなんです。バカの友達はバカ、あるあるです。

                早速、調理して食すと意外と食べれてしまう。。。

                いわゆる「まずくない」です。

                幾つかをまとめて天ぷらにして、抹茶塩なんかで食べると京風天ぷらと

                言い切れば高級食材に変身できるんです。

                いやー今日も人生で初めてを経験できたなー、いい夢見れるといいなー。

                 


                ハンモック再び設置

                0

                  最近は先輩や友人も家族連れで基地に遊びに行っている。私は行かないので

                  家族以外の濃厚接触はありません、念のため。

                  チビちゃんも結構いるので、そんなキッカケから再びハンモックの館を設置

                  することにした。

                  自身ではそのハンモックに揺られながらノートPCでテレワークができ

                  超高級アジアンリゾート的なイメージにしようと思う。

                  早速、白の気になっていた網目のハンモックをアメリカから空輸してもらい

                  白のパイプに四隅を囲まれ、ウッドの屋根・・・ハンモックには白の敷物と

                  白のクッションを2つ用意。

                  ハンモック横にはガラスのテーブル(ノートPCを置いたり、ドリンクやご飯を

                  置けるもの)ウッドの天井の中心から電気がぶらさがり、ガラステーブルには

                  ローソクランタン・・・四隅の壁部分には、レースのカーテンをやるべきか、

                  雨対策で透明のビニールカーテンにするべきか・・・

                  と悩むが早く行動し、無事出来上がりました。

                  もうハンモックに寝るだけの為に基地に行きたい(友人談)と言っていただき

                  大満足。

                  ちなみにちょっとランタンの見え方はどーかな、、、と試しに横になりましたが

                  気持ちよすぎて、そのまま寝ちゃいました。

                  明日も晴れたらハンモックしに行こうかなーー。

                   


                  人生はZOOっと楽しい!

                  0

                    「人生はZOOっと楽しい!」を読了する。

                    内容は、『人生はワンチャンス! 』『人生はニャンとかなる! 』に

                    続く第三弾の本。もう惰性で買っちゃいます!!

                    65種類の人気動物の写真と偉人たちのエピソード・名言で、

                    プッと笑えるのにタメになる一冊!となっている。

                    誰にでも刺さる名言が5つ6つはあると思います。

                    私には「老いたから遊ばなくなるのではない。遊ばなくなるから

                    老いるのだ」とか「夢見ることが出来れば、あなたはそれを

                    実現できる」なんかが好きですね。

                    まあ、両方とも以前から知っていて自分の中で重宝しては

                    いますが!

                    子供の頃、漠然と思い描いていた大人の自分よりもずっと

                    愉しい自分に今なれていて、これすらも過程なんだなーと思うと

                    明日が楽しみで仕方がありません。次は自分は何をやるんだろー

                    というのが周囲の友人他に伝染しているから、今いる周囲はみな

                    こんな感じで明日を楽しみにしている。

                    この本は、題名が一番好きです!!


                    水道蛇口の変更

                    0

                      浴室とキッチンの蛇口が深夜にふと見て、気に食わなくなったので

                      アマゾンでいろいろ参考にしながらポチりました。

                      次の日には置き配で届くアマゾンは優秀です。

                      早速、いまやどの基地にも置いてある工具セットを持ち出し、

                      交換していく。。。おもしろい。

                      綺麗に、かっこよくなっていくと心も同じように変化していくのが

                      不思議です。

                      こうなってくると他のものも気になり、電源スイッチなども変更

                      してやろうとネットで探しポチり、風呂場の床なども変更しようと

                      ポチりました。

                      気のせいか蛇口をかえると水も綺麗になった気がします。

                      そうだ!船のタンクにビールをいれて蛇口からキンキンに冷えた

                      ビールがでるドッキリを友人のユーチューバーを呼んで

                      やってみよっと。


                      calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << June 2020 >>
                      本を探す
                      アウトドア
                      DIYガーデン
                      PC周辺機器
                      Primeビデオ
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM